ウーマン

腰痛対策をして体を元気に|美と健康に役立つ情報

子供のうちにケア

歯

虫歯0を目指す

甘いお菓子が大好きな子供は、虫歯にな確率が高くなるので歯磨きを重点的に行なう必要があります。近年は子供にも使えるタブレットが販売されており、なめるだけで虫歯予防ができると話題を呼んでいます。タブレットの中には、虫歯菌を減らすキシリトールが配合されており、虫歯になる原因と進行を抑える役割を果たしてくれます。すでに小さい虫歯がいくつかある場合は、キシリトール入りのタブレットを子供に与えてみましょう。外出先で歯磨きができない時に重宝しますし、気軽に虫歯予防を行なうことができます。ガムが噛めないお子様専用で、味も甘くておいしく仕上がっています。小さく砕いて食べさせれば、問題ないでしょう。価格も安いのでコスパも大変いいです。

毎日の手入れも大事

虫歯にならないための取り組みとして歯磨きがあります。歯医者さんでは、歯科衛生士が患者に正しい歯磨きの仕方を指導するので、歯周病や虫歯予防の手入れを完璧にすることができます。子供のうちに歯の正しい手入れ方法を学んでおくと、大人になった時口腔トラブルに見舞われることはありません。また、子供も歯を磨く大切さに気付かされるので、嫌がっていた毎日の手入れにも積極的になれるでしょう。近年販売されている歯磨剤には、歯石やプラークコントロールが出来る成分がバランス良く配合されており、その成分で歯をぴかぴかにできます。加えて歯を強くするフッ素入りの歯磨剤やタブレットを使って、歯の健康を守っていけば虫歯菌から子供を守る事ができます。